道内鉄道網維持など、2017年度予算要望を提出

2017年1月27日(金)要望書を提出
高橋はるみ知事に道議団揃って2017年度予算要望を提出しました。
この日、災害対策とJRの存続、国保広域化や子どもの貧困対策と教育支援、
多子世帯の保育料軽減などを要望しました。知事からも検討するとの回答を
いただきましたが、道議会の議会でも要望実現を目指して発言を予定してい
ます。これからが、頑張りどころです。

2017.1.27_chiji_youbousyo1

2017.1.27_chiji_youbousyo2

しんぶん赤旗記事2017. 1. 31
2017.1.31_chiji_youbou3

2017年 あけましておめでとうございます。

2017年 あけましておめでとうございます。

昨年は台風・大雨被害などでの被災にたいへんな年でした。また、格差が広がりあらゆる世代の貧困が深刻となっていることも浮き彫りになっています。こうした中、市民と野党共闘が参議院選挙で大きな政治の変化をつくりだしました。みなさんのご支援に感謝申し上げます。

安倍政権は昨年の臨時国会で年金カット、カジノ解禁、TPPなど、国民の声を聞き入れることなく次々と強行採決しました。医療や介護の国民負担を増やす一方、南スーダンでの戦争法発動など、安倍政権は数の力で暴走しています。今こそ国民の力で、歯止めと転換が必要です。

北海道はいまだ景気の低迷が続き、働き方の改善やJRの路線維持など特有の課題が山積しています。遠くない時期となる総選挙で、これまでの枠を乗り越えてとりくみ、市民と野党の力強い共闘で、新しい政治をつくる年にしていく決意です。

今年も、よろしくお願いいたします。

2017-1-1

日本共産党 北海道議会議員 真下 紀子

第4定例道議会11月29日開会の決意

北海道議会 第4定例道議会11月29日(火)開会の決意
真下紀子道議らは、街道庁北門前で災害から安全を守る予算を最優先に、TPPから食の安全を守り、子どもの貧困対策と行き届いた教育環境へ全力で取り組む事と、自衛隊の海外派兵をやめさせようと訴えました。

しんぶん赤旗記事2016. 11. 30
2016_12_tei4_2         2016_12_tei4_3

 

2016_gikai_nittei

しんぶん赤旗記事2016. 11. 30
2016_12_tei4


頑張っています。日本共産党の議員、道議会でも国会でも!!
しんぶん赤旗記事2016. 12. 2
宮川潤道議会議員

     2016-12-2_miyakawa1

              しんぶん赤旗記事2016. 12. 3
佐野弘美道議会議員

                   2016-12-3_sano1

国会でも日本共産党の吉良よし子参議院議員がTPPの問題点を指摘
危険な添加物拡大を指摘し「食の安全を最優先すべきと迫りました。」
しんぶん赤旗記事2016. 12. 2

            2016-12-2_kira1 2016-12-2_kira2
アルミ添加物の危険性は厚生労働省のホームページにあります。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/syokuten/aluminium/index.html