無料低額診療事業を知らせる努力を!

無料低額診療事業をお知らせる努力を。

就学援助の世帯全員が対象となる無料低額診療事業を、旭川市民に、お知らせする協力を旭川市教育委員会に求めました。
すでに、病気や怪我の時にお金の心配なく病院にかかれるように無料低額診療事業の周知をはかるように厚生労働省も北海道教育委員会もすすめています。

2018.1.26_teigaku_shinryou1
道北勤医協一条通病院の鈴木和仁院長、久保田知樹小児科科長らが、無料低額診療について就学助成制度利用者に周知をはかるよう、野崎幸宏学校教育部長らに要請したもので、真下紀子、のとや繁市議・まじま隆英市議が同行しました。