新年のご挨拶

2019年 新年のメッセージ

2019年、新しい年を迎えました。今年も、子どもからお年寄りまで、安心して暮らせる北海道をつくるために全力で頑張ります。2019_1

地方財源が削られ、鉄路の存続も危うい、TPP発効で基幹産業への影響が懸念されます。6年続く安倍政権の下で、人口減少や過疎化がすすみ地域が壊されていく、そんな不安に応えるため、地元で出産できない方を支援する妊産婦安心出産支援事業を実現してきました。胆振東部地震被害に個人補償を切り拓いて復旧を後押し。災害に強い北海道、安心して住める北海道をつくるために力を尽くしてまいります。

消費税増税ストップ、国保料の引き下げなど道民の願い実現に全力をあげ、原発とカジノはいらない、憲法を生かした政治の実現へ、しっかり声をあげていきます。

今年は統一地方選挙と参議院選挙の年、国民の手で暴走政治に引導を渡す年です。誰もが大切にされる政治の実現に、全力で奮闘してまいります。

みなさん、自公直結道政から新しい道政へ、全力疾走していこうではありませんか。

2019年1月 日本共産党道議会議員  真下 紀子