真下道議が道政執行に関する384項目を要請

真下道議が、道政執行に対する384項目を道
に要請。高橋はるみ知事に対して予算編成
に対する要望書を提出。

真下紀子道議は、8月22日(月)道に対して、道政に求められるのは、安倍政権が進める社会保障の削減や働き方改革による一層の貧困と格差の方向ではない。道民の命と福祉を大切にする道政、地域で暮らし続けられるための政策と予算編成が必要であると要請を行いました。

2016.8.24_yosan_youbou

北海道がん対策勉強会 日本共産党道議会議員団

主催 日本共産党北海道議会議員団 「北海道がん対策勉強会」
講師 北海道がんセンター院長 近藤啓史先生

北海道は全国で2番目に、がん死亡率が高といわれています。

北海道がん対策「六位一体(ろくみいったい)」とは、がん患者、医療者、行政担当者、議員、企業関係者、メディアの6者ががん死亡率が高い北海道のがん対策に取り組むため6者が連携することをいいます。

日本共産党北海道議会議員団は「北海道がん対策勉強会」を講師に北海道がんセンター医院長の近藤啓史先生をお迎えして「北海道がん対策勉強会」を実施します。
がん対策に関心のある皆様のご参加をお待ちしています。


日時 2016年8月12日(金) 13:30〜
場所 かでる27 1010研修室
会費 無料
主催 日本共産党北海道議会議員団
札幌市中央区北2条6丁目北海道議会4階
011-2045-5915

gikai_gann_kensyuukai_2