公立医療の充実で地域医療を守る要請書

2019年12月18日(水)
旭川市立旭川病院は地域医療を守る重要な役割

2019.12.18_asahikawa1_3583

12月18日(水)真下道議は、旭川・上川社会保障推進協議会に同行し、公立・公的病院の「再編・統合」問題について西川市長と懇談を行ない【公立医療の充実で地域医療を守る】要請書を西川市長に手渡しました。
要請書には、厚生労働省の424病院のリストの白紙撤回と公立医療の充実を行ない、地域医療を守る事の大切さを要請するものとなっています。
西川市長からは、「厚生労働省の今回の発表は、地域に不安を与え混乱をもたらすことにつながるります。市立旭川病院は地域医療を守る重要な役割を担っており、この地域になくてはならない病院として守っていく」と述べられました。


しんぶん赤旗 2019.12.28

2019.12.28_asahikawa_byouin1


しんぶん赤旗 2019.12.27

2019.12.27_biyouin1


しんぶん赤旗 2019.12.19

2019.12.19_biyouin1


しんぶん赤旗 2019.12.20

2019.12.20_biyouin1