留萌線存続対策室を設置の沼田町長支援の決意

留萌線存続対策室を設置の沼田町
2019年10月30日(水)
真下紀子道議は、沼田町(横山茂町長)と懇談を行ないました。町では、JR留萌本線存続のため留萌戦存続対策室を設置し、持続可能な町づくりとして取り組みをすすめています。鉄路存続を望む住民の声を大切にるす町長の決意に、真下道議も鉄路存続に全力を尽します。

しんぶん赤旗2019年11月8日(金)
2019.11.8_jr1

しんぶん赤旗2019年11月9日(土)

2019.11.9_jr_sinkansen1