旭川市長の「旭川市の重点提案・要望」要請行動を激励

旭川市長の「西川将人市長」と旭川商工会議所の「山下裕久副会頭」が道議会議会控え室に来室されました。

2017.7.6_asahikawa_yousei

旭川市におけるJRやバスなどの公共交通網の維持や障害児保育の処遇改善、また不妊治療の助成回数確保、旭川空港の機能強化などの地元の大切な要望です。「旭川市の重点提案・要望」について真下道議も協力し、提案・要望実現に向け日本共産党道議団で支援していきます。

要望書は、「北北海道の拠点都市として」2017年7月作成の提案・要望書となっています。真下道議は、届けられた「旭川市の重点提案・要望」の内容説明を受け、応援を約束させて頂きました。道議団では、お二人の要請行動の労をねぎらい激励しました。