道道 名寄・遠別線の調査10月21日(金)

2016年10月21日(金)一般道道 名寄・遠別線の現場を調査

開発道路から道の事業となった一般道道名寄遠別線の現場を調査(2016年10月21日(金))しました。

土砂崩れ対策、土壌汚染対策が必要という事で 予算が増額され、今後、トンネル1か所、8つの橋梁工事が予定されています。橋げたの高い橋梁やカーブが続く山道でした。救急車がフルスピードで走れるのか、冬の除雪費用はどの程度かかるのか、いろいろと考えるべき事がありそうです。これらの、開発には100億円を超える費用が必要です、国道40号線につながる道道がすでにあります。今回の道路が完成により距離が8キロ短縮されるとのことです。

2016-10-21-nayoro_enbetu1 2016-10-21-nayoro_enbetu2 2016-10-21-nayoro_enbetu3 2016-10-21-nayoro_enbetu4

2016-11-12_nayoro_doyro1